転職活動時の女性のパンプスのヒールは何cmがよい?おすすめの素材・形・色をご紹介
公開日 2021/02/13

転職活動の女性のパンプス

女性の転職活動で気になるのが服装マナー。もちろん足元も大切なポイントです。履いている靴の色や形、素材によってトータルバランスの見え方が大きく変わるので、選ぶパンプスにも気をつけましょう。今回は転職活動時の女性のパンプスの基本ルール、おすすめの色・素材・形、何cmヒールがよいかなど細かく解説していきます。

転職の面接パンプス以外はNG?

社会人らしく見え、清潔感があり、企業が不快に思わないスタイルであればパンプス以外でもNGではありません。ただ企業によっては、面接はフォーマルな場で、ビジネスシーンにふさわしい格好を望んでいるというところもあります。そういった企業に転職を希望するのであれば、通常のビジネスマナー通りの服装や靴、(ここでいうと女性はパンプス)を着用していくことでネガティブな印象をもたれることはないでしょう。自分が転職したい企業がどんな人材を求めているかを理解し、服装マナーを考えましょう。

女性のパンプス基本ルール

パンプスの素材

本革や合成皮革が基本です。カジュアルなエナメル素材はNGになります。普段使いにもできるスエード素材のパンプスは多くの女性が持っていて、これでいいのかな?と悩むことが多いですが、カジュアルな印象が強いため、基本的には避けたほうが無難です。ただ、新品同様のきれいさがあり、スーツとのトータルバランスが良く印象アップに繋がるのであれば着用しても問題はないでしょう。

パンプスの色

黒を選べば問題ありません。黒はどんな服装にも合いますし、ベーシックなパンプスを一足持っていればどんなシーンにも使えます。転職活動であれば、ベージュ、ネイビー、グレー、濃いブラウンなども問題はありません。色物でなら見た目が落ち着いたものを選び、スーツに合わせてフォーマルな印象を与えられるようにコーディネートしましょう。

パンプスの形

先の尖ったつま先ポインテッドトゥや四角くカットされたスクエアトゥのパンプスを選びましょう。ポインテッドトゥは足もとを美しく見せてくれますが、長時間履くと足が痛くなってしまいがちです。自分にぴったりなサイズや形のものを選びましょう。足幅が広い人はつま先が四角いのスクエアトゥを選ぶのがおすすめ。 つま先が丸いラウンドトゥも問題ありませんが、少しカジュアルな印象があるため避けた方がよいでしょう。かかとが出てしまうサンダルや、つま先が見えてしまうスクエアトゥやオープントゥは面接の場ではNGです。 もし新しくヒールのあるパンプスを購入する予定ならば、つま先の形や足幅に注意して選びましょう。前滑りしてつま先が痛くなったり、靴の幅がせまくマメやタコになる原因になります。

ヒールの高さ

3cm~6cmのミドルヒールと言われるものは、パンプスを履き慣れてない方にも比較的歩きやすくおすすめです。ヒールを履き慣れている方であれば5㎝~7㎝のものを選びましょう。ヒールはある程度高さがあった方がスタイルが良く見え、ナチュラルな社会人らしい雰囲気が出せます。長時間歩いても足が痛くならないパンプスを持っている方であれば7㎝のヒールがきれいに見えておすすめです。 パンプスのヒールの太さはたいていが先が細くとがっているピンヒールですが、ヒール部分が太いチャンキーヒールのパンプスもあります。歩きやすさを重視するとチャンキーヒールを選びたくなりますが、面接の場では通常のピンヒールを選んだほうが無難です。 普段履いていて歩きやすいローファーやフラットシューズも基本的には面接の場ではNGとされています。

その他に守るべきルールやマナー

手持ちの靴を履く場合、汚れや傷、型崩れに注意しましょう。特にかかとのヒール部分は傷ができやすいのと、すり減りが気になる点です。面接時にすり減ったかかとで歩き、カツカツ不快な音がするとあまり良い印象がありません。履く前にチェックし、綺麗にしておきましょう。 パンプスに合わせるストッキングはベージュを選びます。黒やネイビー、冬のタイツはNGマナーです。ストッキングは伝線した時のために予備を多めに用意しておきましょう。

ブライダル業界の転職のパンプス基本ルール

ブライダル業界でも転職面接で選ぶパンプスのルールは変わりません。色は黒、本革や合成皮革の5㎝~7㎝のヒールのあるパンプスを選ぶとよいでしょう。勤務中も基本ヒールのあるパンプスで働くことになるので、履き慣れることが大切です。転職後も使い続けられるような自分の足に合ったパンプスを用意しておいて損はないでしょう。

まとめ

女性の面接の靴で最低限守るべきポイントは、ベーシックな形と色、カジュアルではない素材、ヒールの高さです。手持ちの靴であれば、汚れや傷、型崩れに注意しましょう。かかとのすり減りにも注意が必要です。手持ちの靴で面接の場に似合うものがなければ購入してもいいでしょう。女性のパンプス基本ルールに沿った靴であれば、どんなシーンでも活用できます。つま先の形や足幅に注意して自分に似合うパンプスを選びましょう。

一緒によく読まれる記事

  • 異業種の転職

    難しいと言われる異業種の転職、年代別で見る転職の難易度は?

    詳しく見る
  • 転職活動のワイシャツ

    転職活動の面接で着用するワイシャツの選び方

    詳しく見る
  • 女性の転職活動で持つバッグの基本ルール!おすすめのかばん、サイズと色は?

    詳しく見る
  • お祈りするくらい面接に受かりたい

    【ブライダル転職】お祈りするくらい面接に受かりたい!そんな時の気持ちの復活方法

    詳しく見る
  • 転職の面接で着るスーツ

    転職の面接で着るスーツはユニクロやしまむらでもよい?ビジネスシーンの服装マナー

    詳しく見る
  • ブライダル転職

    ブライダル業界の転職適齢期はいつ?20代でブライダル業界に転職する方法

    詳しく見る
  • 転職活動時の髪型と髪色

    転職活動の面接で男性が守るべき髪型マナーと選ぶべき髪色

    詳しく見る
  • 転職の意味

    意味のある転職ができる人の条件とは?転職に成功するための準備

    詳しく見る
  • 転職面接をする時はスーツ着用が必須?女性の服装マナー

    詳しく見る
  • ブライダル転職

    ブライダル業界に年齢制限はある?30代で憧れのブライダル業界に転職する方法

    詳しく見る

ピックアップ求人

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズのドレススタイリストの求人(正社員)

職種
ドレススタイリスト
勤務地
東京アトリエ: 東京都港区
  • 中途
  • 社会保障完備
  • ボーナスあり
  • 昇給・昇格

株式会社ディアーズ・ブレインの顧客・担当制プランナーの求人(正社員)

職種
顧客・担当制プランナー
勤務地
複数勤務地
  • 中途
  • 交通費支給
  • 昇給・昇格
  • ボーナスあり

株式会社リクルートゼクシィなびのウェディングプランナーの求人(正社員)

職種
ウェディングプランナー
勤務地
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県
  • 中途
  • 社会保障完備
  • 昇給・昇格
  • ボーナスあり

株式会社メイションのウェディングプランナーの求人(正社員)

職種
ウェディングプランナー
勤務地
東京都港区
  • 中途
  • 社会保障完備
  • 昇給・昇格
  • ボーナスあり

よくある質問

pagetop